先輩社員紹介

true

技術部

T・G

出身:諏訪東京理科大学  システム工学部・機械システム工学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    バス機器の機械設計を担当してます。

    運賃箱を構成する様々な機構や部品の設計をしています。仕事をするうえで、私が特に意識していることは「経験したことを確実に自分のものにしていくこと」です。当社には長年培った技術とノウハウがあり、日常の業務を通じて吸収できる環境があります。今後は貪欲に知識を習得して、多くの実践経験を積むことで、技術者として日々成長していきたいと考えております。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    自分で設計した部品が製品になったとき

    新入社員研修終了後、技術部 機械設計グループに配属されました。初めて上司より運賃箱の部品の設計を命じられた時は、不安で一杯でしたが上司や先輩社員からの的確なアドバイスを頂いて、取り組んだ結果、無事に設計できました。その後、自分で設計した部品が実際の製品に組み込まれたときは大きな喜びと達成感を得ることができました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    全国の多くのバス事業会社が当社製品を採用していること

    大学時代は機械工学を学んできました。卒業後はその経験を活かし、機械設計の職に就きたいと考えていました。当社はバス機器に於いて全国トップクラスのシェアを有していることから、路線バスを乗車する時には誰もが一度は目にすることがあり、自分もその製品開発に携わりたいと強く思い入社しました。

これまでのキャリア技術部(5年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動に於いて、迷うのは当たり前ですが、最後に決めるのは自分です。今までの経験を振り返って、様々な人と接し『自分』という人間を確立して下さい。そして、妥協せずにこれだけは譲れないという点を守って、就職活動をしていけば道は開けると思います。粘り強くガンバッテ下さい。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • バス機器に関連するアプリケーション開発

    true

    技術部

    Y・K
    学習院大学大学院  自然科学研究科 卒
  • 運賃箱を動かすソフトウェアの設計開発をしています。

    true

    技術部

    R・H
    筑波大学大学院  生命環境科学研究科 卒
  • バス車載機のソフトウェア設計開発を担当しています

    true

    技術部

    M・H
    法政大学  理工学部応用情報工学科 卒
  • バス機器の電気設計を担当しています。

    true

    技術部

    M・M
    青山学院大学  理工学部電気電子工学科 卒
  • バス関連システムの設計・開発

    true

    技術部

    Y・S(26歳)
    青山学院大学大学院  理工学研究科 卒
  • バス機器の営業を行っています。

    true

    営業部

    S・I
    東京都市大学  工学部 システム情報工学科 卒
連絡先:
〒250-0005
神奈川県小田原市中町1-11-3
株式会社小田原機器 総務部 採用担当者まで
TEL:0465-23-0121
FAX:0465-23-1288
URL http://www.odawarakiki.com
交通機関/JR・小田急線「小田原駅」東口より徒歩12分