先輩社員紹介

true

総務部 経営企画グループ

T・U

出身:早稲田大学  政治経済学部 経済学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    会社の中枢となる「経営」に携わる仕事

    定時株主総会の運営、機関投資家向け決算説明会の運営、四半期毎の決算資料の作成、予算・中期経営計画編成の事務局、上場担当(東京証券取引所に対する窓口業務)等、当社の経営の中枢を担う経営企画業務を担当しています。
    経営企画及び経理の分野を中心とした幅広い知識が求められ、会社法、金融証券取引法、開示府令及び証券取引所規則等の知識を日々アップデートしながら業務にあたっています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    通期決算の開示業務や定時株主総会に関わることができたこと

    通期決算の開示や定時株主総会に関する書類作成において、担当者として業務に臨みました。
    大雪やシステムトラブル等、突発的な状況に振り回されることもあり、その過程で「この仕事、ここで自分がやらなければ誰がやる」と、「主体的に」取り組む意識を身に付けられたことが一番の収穫です。特に定時株主総会の「招集通知」、「決算短信」、「有価証券報告書」、「決算説明会資料」及び「株主通信」等の作成において、担当者として取り組んだ「成果物」を手にとって振り返るとき、達成感を感じます。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    「興味があったユニークな業種×様々な経験が積めそうな仕事」という魅力

    学生時代からバスや鉄道に興味があり、会社研究をしていたとき「ニッチ分野でバス・鉄道等のワンマン機器というユニークな製品を製造・販売・保守サービスしている」ことに魅力を感じました。
    そして、早い段階から会社の経営の根幹に関わる様々な経験ができ、他部署の方とコミュニケーションが取れそうと感じたことも当社を選んだ理由のひとつです。実際に、社長、役員及び部長クラスの方と日常的に情報交換し、連携しながら仕事を進めています。

これまでのキャリア入社後、全体研修・経理部でのOJT研修を経て総務部経営企画グループ勤務(6年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

行き詰った時期にふと訪ねた大学のキャリアセンターで、アドバイザーの方に「好きなことを軸に仕事を探してみればいいのでは」というアドバイスを頂いたことを覚えています。終わってみれば結局、自分の趣味に合う会社で働くことになったので、やはり就職活動は「縁」が大きいのかもしれないと思いました。
就職活動がピークの時期には色々と思い悩むこともあるかと思いますが、自分に合った選択肢がきっとあるはずです。負けないでください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • バス機器に関連するアプリケーション開発

    true

    技術部

    Y・K
    学習院大学大学院  自然科学研究科 卒
  • 運賃箱を動かすソフトウェアの設計開発をしています。

    true

    技術部

    R・H
    筑波大学大学院  生命環境科学研究科 卒
  • バス車載機のソフトウェア設計開発を担当しています

    true

    技術部

    M・H
    法政大学  理工学部応用情報工学科 卒
  • バス機器の電気設計を担当しています。

    true

    技術部

    M・M
    青山学院大学  理工学部電気電子工学科 卒
  • バス関連システムの設計・開発

    true

    技術部

    Y・S(26歳)
    青山学院大学大学院  理工学研究科 卒
  • バス機器の営業を行っています。

    true

    営業部

    S・I
    東京都市大学  工学部 システム情報工学科 卒
連絡先:
〒250-0005
神奈川県小田原市中町1-11-3
株式会社小田原機器 総務部 採用担当者まで
TEL:0465-23-0121
FAX:0465-23-1288
URL http://www.odawarakiki.com
交通機関/JR・小田急線「小田原駅」東口より徒歩12分